!若い目

今日の通勤電車の高校生の会話。最近の高校生風で、制服の身だしなみもきちんとしていないし、髪もへんなスタイル。とてもスポーツしているようには見えない、すくっとしない姿勢。
でも、なんだかスポーツの話題ばかりしている。「ラケット」「試合」「部活」などのことばが聞こえてくる。


(ふーん、そんな感じにしていても、本当は頑張ってるんだね。)と見直した。
すると今度は、話題がカープになった。ちょっぴり曇った声で「カープ、負けたね・・・。」
隣の席で私も泣いた。(負けたね!)


そして、またしばらく沈黙。今度は明るい弾むような声で、「篠田のファインプレー見た!?あれ、凄かったよね!!」とそのファインプレーについて、「僕らだったらそうはいかない」と解説がはじまり、私までその光るファインプレーが目に浮かぶようでした。

昨日は帰宅が遅くなり何も知りませんでしたが、負けたことやミスより、「ファインプレー」を解説できるほど、若い目がしっかりと見て感動していることに感心し、安心したのでした。

 

 

広告を非表示にする