!飛躍

古いフランス映画「天井桟敷の人々」、イコール、「広島市民球場カープの試合の外野席の人々」というイメージなのですが、今、パリ・オペラ座ではバレエ作品「Les Enfants du paradis」として、舞台化され上演されているようです。なんだか市民球場が舞台になった気分。

それに、アメリカのワールドシリーズでは、カープとよく似ているフィリーズが優勝。なんだかカープが優勝した気分。

 

広告を非表示にする