!アオダモ

バットの木「アオダモ」について、検索結果から集めた机上の情報によると、「アオ」は、枝を水に浸けると水が藍色になるからだとか。花は白、やがて赤い果実(翼果)になるそうです。

カープのユニホームは今年
から紺色が復活、紺色が入るそうです。なんだかアオダモみたい。

アオダモはバットのほかにも色々な道具・建築・家具の材料にもなり実用的。藍色の染料も採れて、樹皮には薬効もあるとか。

花や実のほか葉の形もきれいで庭木にもなるのに、資源としては不足していて
、「アオダモ源育成の会」があるそうです。

昨年のタイミングで、安佐動物公園クラウドが棒を回していなければ、きっとバットの木について調べることはなかったでしょう。応援だけでなく、環境問題も訴えていたんですね。

広告を非表示にする