空に聞く

競争社会や弱肉強食社会という側面では、「長いものには巻かれろ」という雰囲気があり、また、「長いものは巻いている」つもりかもしれない。

しかし、一番長いもの、一番強く大きなもの、「自然」に巻かれていないのは、「ぬかりがある」ということではないだろうか。命の基本が外れている。

「経済力」や「軍事力」、「核の傘下」を俯瞰して見れば、致命的な盲点のある構図が見えてくる。

強食に追従し、模倣や亜流に甘んじ、長い目で見れば、外れることに巻き込まれているのかもしれない。

広告を非表示にする