素人建物考

高層ビルは自分だけ高くそびえていれば、それでいいのでしょうか?低い建物より、倒壊した時に広範囲に危害が及ぶことを考慮し、その際にはこれだけの保証をしますよという、周辺への約束はしないのでしょうか?「高さ」においては、津波もビルも違いはないように思います。線路や道路の傍のビルが倒れると、路を塞ぎます。

周防灘台風では太田川流域が氾濫したことがあるそうです。その一因に人災の側面もあったとか。当時、川の傍に陸軍の施設があり、そこから流れ出したものが、堤防にぶつかって、堤防を壊したということもあるそうです。

耐震について、逆の発想もあるのではないかと思います。地震で壊れてもコンパクトに折りたたむようなしくみで、人をつぶさない隙間や空間ができるように、壊れやすくする。自然に逆らわない、地震の揺れに合わせ、受け入れるという考え方もまた。

広告を非表示にする